sixpad 故障した場合に必要なことまとめ

sixpad 故障 した場合に必要なことをまとめています。

sixpad 故障

sixpad(シックスパッド)が故障した場合、保証期間内であればメーカーのMTGに連絡すれば修理もしくは新品のシックスパッドと交換してもらうことができます。

が、修理に出している間ってどうなるの?

どうやってやるの?って感じですよね^^;

実際に管理人のsixpad(シックスパッド)が故障した時にどういう手順をとったかをまとめています。

sixpad 故障かどうかわからない場合

シックスパッド 故障?と思ったら試したい3つのこと

こちら↑でシックスパッドがうまく動作しなくなった場合に試したいことをまとめていますので、まずは落ち着いてそちらを試してみてください。

それをやってもダメだった・・・orz_01

そんな時は続きを読んでいってくださいね。

故障かもな、と確定した場合の修理の流れです。

  • MTGのお客様相談室に電話する
  • 症状を伝える
  • 自分のsixpad(シックスパッド)をメーカーに送る
  • 連絡(電話)をもらう ※希望した場合
  • sixpad(シックスパッド)が返送される

MTGのお客様相談室に電話する前に・・・

用意するもの・やっておきたいこと

sixpad(シックスパッド)の販売メーカー、MTGのお客様相談室に電話します。

これは電話でしか受付していないので必須事項になります。

その際に必要になるものがあります。

  • SIXPAD本体
  • 保証書
  • いつ購入したかわかる明細など

保証書はsixpadを購入した時に箱の中に入っている、白い冊子(マニュアル)の中です。

sixpad 保証書

冊子を開かずにひっくり返したら、お持ちのsixpadの製造番号とお客様相談室の電話番号が書いてあります。

保証書は日本語マニュアルのページの一番最後(25ページ目)にあります。

通販で購入した場合、保証書には何も記載されていない状態なので、購入日や店舗がわかる用紙(納品書など)があれば一緒に添付します。

症状を伝える

メーカーに電話するとオペレーターに繋がります。

オペレーターは、こんなことを聞いてきます。

  • いつ頃からその症状が出始めたか
  • 電池交換したか
  • ジェルシートはいつ頃交換したか

これは聞かれると思うので、先にご自身でチェックしておきましょう。管理人はできれば修理にださずに済むのならと、ちゃんと前もってチェックしておきましたよ^^

そして重要なのが製造番号を聞かれるということです。

sixpad 製造番号

製造番号は2ヶ所記載があります。

1つは保証書の真裏、もう1つはsixpadの電池入れのフタの裏に小さいシールが貼ってありそこに印字されています。

代替品が必要か聞かれる(かも)

で、使えない間、実はメーカーから代替品のsixpad(シックスパッド)を貸出してもらうことができます。

が、ここはちょっと期待はできないかもしれないので「在庫があれば」という対応になります。管理人は「貸出希望で!」とお願いしたものの、在庫がないと言われて断念しました。

梱包したものを集荷してもらう

①シックスパッド本体 ②保証書 ③納品書などを用意したら、メーカーが商品を集荷してくれる日を聞いてくれますので、希望日を伝えてそれまでに上記3点を箱などに入れて梱包します。

あとは宅配の人に渡すだけです。

電話連絡

途中経過を電話で連絡希望した場合のみになりますが、どういった対応になるかを先に連絡してもらうこともできます。

管理人は電話連絡を希望していましたが、電話に出れずにいたら、先に商品が発送されてきました^^;その方が早かったのでしょう。まぁ結果オーライです。

sixpad(シックスパッド)が戻ってくる

管理人のシックスパッドは新品に交換になりました。検査した結果もちゃんと用紙で添付されてきましたよ。

トータルで1週間もかかっていないと思います。4~5日だったかな。依頼が集中している場合はもう少し時間がかかるかもしれません。

ちなみに自分のsixpadは、1回目に購入したアブズフィットは1年たっても故障せずに今も現役で動いてくれています。

で、今回のは2回目に購入した2つのボディフィットのうちの1つが、購入後4ヶ月目で電池を交換してもジェルシートを新しいものにしても電源を入れてすぐに止まってしまうという症状が出たため、今回の故障の手順を行うことになりました。

自身の経験から、故障かも?(参照:シックスパッド 故障?と思ったら試したい3つのこと

のチェックをしっかり行った上でのメーカーへの電話だったので、「故障したやんけ!(#゚Д゚)ゴラーニャー」などと言わずに、すべて聞かれたことは実施済みという冷静な対応ができ、シックスパッドオーナーとしての余裕を見せられたのではないか、と思っています。

にやり